任意保険の相場がわかる

見積もり利用で保険料が半額近くに・・・!

今すぐ試してみてください。

自動車の任意保険を安くするのは簡単だった。
まずは、保険料金の相場を知ろう!

⇒ 無料で簡単超スピード見積り!

年齢条件で保険料が違う

運転免許証を取得し自動車を購入、任意保険に加入します。
任意保険の料金に大きく関わってくる割引きが年齢条件ではないでしょうか!

 

任意保険において、統計が取られており、事故の確率を算出します。
統計のデータにおいて、事故を起こす確率が高いのは若年層となっており
若い人ほど保険料金が高くなっているのです。

 

 

年齢区分は大きく分けて5区分
下記のとおりです。

 

 

1. 年齢問わず担保  年齢に関係なくのが運転出来る

 

2. 21歳未満不担保  21歳以上のドライバーは運転可能

 

3. 26歳未満不担保  26歳以上のドライバーは運転可能

 

4. 30歳未満不担保  30歳以上のドライバーは運転可能

 

5. 35歳未満不担保  35歳以上のドライバーは運転可能

 

 

年齢区分は各社違いがあることから、任意保険加入時や乗換の時は一括見積り
サイトを利用し、任意保険の相場を調べることが大切になります。
毎年、更新時に見積もることが大切です。

 

 

保険会社の中には、21歳〜1歳刻みで34歳まで年齢条件を設定できるところも
あります。
まだ、年齢条件で高いと感じている方は1歳刻みの区分で安く抑えられるかもしれ
ません。

 

 

任意保険加入時、年齢条件に満たすまで、数ヶ月あるということもあるかと思い
ます。このような場合でも心配はいりません、年齢条件の変更の届け出、申し出
をすることで、その年齢下での保険料金に下げることができます。
支払った保険料金も精算されますので・・・!

 

最近、損害保険各社で毎年のように値上げされており、若年層だけでなく高齢者
の事故の増加も囁かれています。
年齢区分にも関わることです。毎年、一括見積をして状況を見ておくいいでしょう。

 

 

追記として、ご家族で自動車を利用し「家族限定特約」にしている方も多いと思
います。この場合、ご家族の利用者の若い方の年齢条件をつけますが、家族とな
ると年齢を忘れがちです。毎年、確認してから契約するようにしてください。

 

また、18歳の子供が免許証を取った。全年齢にしなければいけないのかと思われ
ますが、「子供追加特約」というものがあります。
この特約でも値段は上がりますが、家族全体を「年齢問わず担保」にするより、
いくらか安く抑えれると思います。

 

 

 

保険料の違いに差に驚き!  見積りは最大22社

自動車の任意保険を安くするのは簡単だった。

一括見積りをして、見直すだけ・・・!

⇒ 無料で簡単超スピード見積り!