任意保険の相場がわかる

見積もり利用で保険料が半額近くに・・・!

今すぐ試してみてください。

自動車の任意保険を安くするのは簡単だった。
まずは、保険料金の相場を知ろう!

⇒ 無料で簡単超スピード見積り!

人身傷害補償保険 (自分や同乗者がケガした場合の補償)

人身傷害補償保険は、事故において「自分や同乗者がケガした場合の補償」
となります。
「自分や同乗者がケガした場合の補償」というと【搭乗者傷害保険】を思い
浮かべる方も多いと思います。

 

 

以前は【搭乗者傷害保険】しかなく、人身傷害補償保険は比較的新しい
保険といえます。

 

 

同じ搭乗中の保険ということもあり、少しややこしくなりますがしっかり理解した
上での契約が必要となります。

 

 

人身傷害補償保険は、事故においての過失割合の有無に関係なく、実際の
事故おいての損害額を補償され、相手がある事故であれば相手の対人賠償
保険での補償を受け、過失割合の部分を人身傷害補償保険で補填されます。

 

その他の特徴としましては、
相手がいない、単独事故によるケガ、歩行中でも補償され、契約知る車両
だけでなく、他人の車に乗った場合でも補償の対象となります。

 

 

それと事故を起こすと保険金は示談が成立しないと受け取ることができま
せん。過失割合などでの支払金額が確定しないからです。
そのため、事故を起こすと病院の支払いなど金額が大きくなると事故での
ストレスなどを感じるものです。

 

 

人身傷害補償保険に加入していると、過失割合、支払額の確定の有無に関係
なく支払いされるので安心でき、スムーズな交渉に繋がります。

 

 

任意保険での自分のケガに対しての傷害補償保険では
人身傷害補償保険と搭乗者傷害保険の2つがあり、同じように感じますが、
加入すべきは【人身傷害補償保険】です。

 

 

私も人身傷害補償保険のみに加入!補償金額も3000万円です。
任意保険の相場を調べると補償金額も高くした場合の金額などもわかります。
3000万円の補償だと、3000円くらいです。

保険料の違いに差に驚き!  見積りは最大22社

自動車の任意保険を安くするのは簡単だった。

一括見積りをして、見直すだけ・・・!

⇒ 無料で簡単超スピード見積り!