任意保険の相場がわかる

見積もり利用で保険料が半額近くに・・・!

今すぐ試してみてください。

自動車の任意保険を安くするのは簡単だった。
まずは、保険料金の相場を知ろう!

⇒ 無料で簡単超スピード見積り!

原付の任意保険 どうする?安価で加入「ファミリーバイク特約」を考えよう!

原動機自転車、以下 原付は手軽に乗れ、通学、通勤、お買い物と活躍する場
が多い乗り物だと思います。
私も、軽自動車を所有しておりますが、通勤は原付、買い物や普段の足として
原付は、手放すことが出来ない乗り物です。

 

 

原付は値段も手頃、燃費もよく、経費としても安くつくので家計にも非常に優しい!
そんな原付で、高く感じるのは任意保険でしょう。
全年齢補償 未成年の学生さんが乗る場合など保険料は、
35000円くらいになります。

(私の軽自動車の任意保険料金より高い)

 

 

原付バイクが安いだけに、任意保険は非常に高く感じてしまいます。
年齢制限においても、自動車の任意保険のように細分化がなく、
「全年齢」「21歳未満不担保」の2種類しかありません。

 

 

そのためか、原付バイクで任意保険に入っていない人も多いようで、30%代
だそうです。
原付バイクは、「軽いからすぐ避けられる」「ぶつかっても大したことないなど」
軽く考えている方が多いのでしょう。

 

 

でも、自動車を運転していると原付のバイク事故を多く見ます。
原付の手軽さが、気持ちまで気楽に考え、事故も多いのでしょうか?

 

 

任意保険だけでありません。
自動車と違い、車検がないため、自賠責保険ですら加入していない方も
いるようです。

 

 

自賠責保険は、別名【強制保険】ともいわれ、
「1年以下の懲役もしくは50万円以下の罰金」罪として罰せられますよ!
運転免許も、免許停止処分になります。

 

 

手軽な乗り物〔原付」は、気持ちまで手軽に考えてしまいがちですが、
事故においてのリスクは、原付も自動車と同じです。
原付は軽い乗り物ですが、人にぶつかると、相応の補償が必要です。

 

 

自賠責保険はでは、補償でいないことも・・・!
任意保険に入るべきです。

 

 

単独で、原付の任意保険に入ると、35000円くらいかかりますが、
自動車の任意保険に加入の方でしたら、
【ファミリーバイウ特約】というものがあります。

 

 

このファミリーバイク特約で、少し安価で原付の任意保険に加入できる
のです。
メリット、デメリットは有りますが、ご検討されるといいでしょう。

 

 

私も、ファミリーバイク特約に加入し、6200円ちょっと!
平均7000円前後でしょうか!
ファミリーバイク特約について、他のページにて、説明いたしておりますのでご参考にしてください。

保険料の違いに差に驚き!  見積りは最大22社

自動車の任意保険を安くするのは簡単だった。

一括見積りをして、見直すだけ・・・!

⇒ 無料で簡単超スピード見積り!